東芝トップページ > AV・デジタル機器 > レグザAppsコネクト > アプリ一覧 > RZポーター

RZポーター

RZポーター

for Android™ Tablet

※PCはRZプレーヤーexpress、
RZポーターexpressで対応

  • Check

録画番組を、タブレットにダビングして屋外などに持ち出して視聴できます。

【対応機器】
レコーダー:DBR-Z520*4*7、DBR-Z510*4*7、DBR-Z420*4*7、DBR-Z410*4*7、DBR-T360*4*7、DBR-T350*4*7、DBR-Z320*4*7、DBR-Z310*4*7、DBR-Z260、DBR-Z250、DBR-Z160*1、DBR-Z150*1
レグザサーバー:DBR-M590*4*7、DBR-T560*4*7、DBR-T550*4*7、DBR-M490*4*7、D-M470*4*7、D-M430*4*7、DBR-T460*4*7、DBR-T450*4*7、DBR-M190*2、DBR-M180*2
PC: dynabook TV Center 搭載PC*5*6*7
PC対象機種については、レグザリンク・シェア対応機器一覧のページでご確認ください。
http://www.toshiba.co.jp/regza/link/regzalink_taiou_tab.html

【対応情報端末】
REGZA Tablet AT830、AT703、AT700、AT570、AT503、AT501、AT500*3、AT3S0*3*4
※対応する情報端末以外ではご利用になれません。
※RZポーターは東芝プレイス(東芝サービスステーション)で配信している、最新のバージョンをご利用ください。

*1)レコーダーDBR-Z160/Z150と接続して視聴される場合、レコーダーのソフトウェアアップデート(ソフトウェアバージョンが「10」以降)が必要です。ソフトウェアバージョンが以下のバージョン以降になっていることをご確認ください。
ソフトウェアバージョン10以降 なお、最新ソフトウェア(バージョン「11」)を2月21日に公開しました。ソフトウェアバージョン「10」へのアップデートが済んでいない方は、本バージョンをダウンロードいただければRZポーターがご利用になれます。

*2)レグザサーバー DBR-M190、DBR-M180では、ソフトウェアバージョンが以下のバージョン以降(ソフトウェアアップデートの場合は、2012年3月14日以降にリリースされたもの)になっていることが必要です。

ソフトウェアバージョン20B-1E以降

※ソフトウェア更新情報についてはサポート情報のページをご覧ください。
DBR-Z160、DBR-Z150 http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/cs/DBR-Z150-Z160.html
DBR-M190、DBR-M180 http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/cs/DBR-M190DBR-M180.html

※ソフトウェアのバージョンの確認方法についてはそれぞれ下記ページをご覧ください。
DBR-Z160/Z150
レグザブルーレイホームページのおたすけナビ 「バージョンアップの方法が知りたい」 http://bd-navi.regza.jp/detail/answer/c/20009/co/692
DBR-M190/M180
お客様サポート/FAQ「ソフトウェアのバージョン確認方法」
http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/cs/way/soft_ver.html

*3)Android™プラットフォームのアップデートが必要です。
*4)AT3S0ではD-M470、D-M430、DBR-T560、DBR-T550、DBR-Z520、DBR-Z510、DBR-T460、DBR-T450、DBR-Z420、DBR-Z410、DBR-T360、DBR-T350、DBR-Z320、DBR-Z310、DBR-M490、DBR-M590を対応機器として使用することができません。
*5)dynabook TV Center搭載PCで録画した番組をダビングする場合、録画品質をM1、M2として録画する必要があります。
*6) タグリスト機能において、作成したタグリストをサーバーにアップロードする機能はご利用できません。
*7) 対応している情報端末のプラットフォームは、Android™ 4.0以上です。


録画番組をダビング

指定した録画番組をタブレットにダビング

指定した録画番組をタブレットにダビング  イメージ

※タブレットにダビングすると、コピー可能回数が1減ります。

※コピー禁止番組の場合、ダビングされた番組はタブレット側に移動し、ダビング元の機器から消去されます。

※録画した映像データの転送速度は、レコーダー本体の接続環境や、動作状況により異なります。

※著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。

※タブレットにダビングした録画番組は、録画機には戻せません。また、ダビングを実施した機器以外では視聴できません。

※DBR-M190/M180でタイムシフトマシンで録画した番組は、一旦通常録画用のハードディスクに保存する必要があります。
また、録画したタイトル(番組)を本アプリで再生できる形式へ事前に変換する必要があります。

※DBR-T360/DBR-T350/DBR-Z320/DBR-Z310では、VRタイトルは持ち出しタイトルに変換できません。

その他の注意や制限事項については、RZポーターの[必ずお読みください]をご覧ください。

便利な使い方

指定した録画番組を一括でダビング

指定した録画番組を一括でダビング イメージ

選択した録画番組を一括でダビングするため、手軽に録画番組を持ち出せます。

Twitterへのツイートが可能

Twitter イメージ

録画番組に関するツイートを自動検索し、話題に参加することができます。

タグリストシェアを活用できる

タグリストシェア イメージ

全国のユーザが公開してくれたタグリストで、音楽や話題のシーンの頭出しをしたり、自分でタグリストを作成し、全国のユーザーと共有できます。

※すべての画面はイメージです。予告なく画面や仕様が変更となる場合があります。

※機器によっては、動作が不安定になることや、うまく動作しないことがあります。すべての動作を保証するものではありません。

※Google、Googleロゴ、Android、Androidロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。

※Twitterサービスに関連するご注意事項
1) 本サイトまたは各アプリにおいてご利用いただけるTwitterサービスは、Twitter Inc.により提供されるものであり、ご利用には、Twitter社へのユーザー登録が必要です。
2) お客様のTwitterサービスの利用には、Twitter社のサービス利用規約およびその他規約が適用されます。
3) お客様の書き込み等は、Twitter社の利用規約等に基づき、削除される可能性があります。
4) Twitter社の方針により、同社のサービスが中断または終了する可能性があります。この場合、既存の書き込みが抹消される可能性があります。